文字サイズ

結婚宣言の遠野なぎこ 破局を涙で告白

 女優・遠野なぎこが4日に放送されたTBS系バラエティー「内村とザワつく夜」に出演。交際を公言している40代の芸能関係者の彼氏について、「本当は(昨年の)大みそかにふられちゃった」と衝撃告白し、号泣した。

 遠野は1月4日に放送された日本テレビ系「有吉ゼミ」で「4、5年ぶりに(彼が)できました」と新恋人の存在を告白。「結婚したい!」と願望を口にしていた。収録は年内に行われていた。

 彼氏とのラブラブエピソードを披露する再現VTRが終わると、遠野は突然泣き出し、「本当は大みそかにふられちゃった。初めて人にふられちゃった。まだ立ち直れない」と衝撃告白。

 「(結婚宣言した番組の収録が行われた)12月は幸せだったから。『恋人できた』っていっぱい言っちゃって。そしたら1月のオンエアが全部『恋人できた」になっちゃって、言えなくって。年明けとか、ヤフーニュースで“結婚か”みたいになって、みんなに『おめでとう』とか言われたけど、その時はもう付き合ってなくて…」と大号泣で明かした。

 破局の原因について聞かれると「私が悪い。どれぐらい好きか、いっぱい試しちゃって」とさらに涙。「あんまり恋愛ってよく分かってなかった」と反省した。破局後、自宅を訪れインターホンを鳴らしたが、反応がなく、そのかわり、メールで「もうこういうことはやめてください。これ以上嫌いにさせないでください」と伝えられたという。

 遠野は「まだ大好き」と未練を訴えていた。

 遠野は1月21日にイベントに登場した際、「(婚約は)誤報。プロポーズしまくっているけど、相手が乗り気じゃなくて、逃げられそう。でも追いかけますよ」と話していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      これも読みたい

      あとで読みたい

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      あわせて読みたい

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス