文字サイズ

野村大貴モデルデビューへ 父・沢村一樹「やりたいことを」後押し、母も元モデル

 男性向けファッション誌「メンズノンノ」の新モデル発表式が18日、都内で行われた。約2300通の応募の中から、俳優・沢村一樹(52)の長男、野村大貴(たいき=19)さんがグランプリに輝いた。今年6月にはバラエティー番組で父と共演し、モデルに憧れていることも口にしていた大貴さん。ドラマや映画など幅広く活躍する沢村の遺伝子を継いだ長身イケメン息子が、ついに“デビュー”する。

 彫が深く、目鼻立ちがくっきりとした父とは対照的な“塩顔系”の息子がモデルデビューすることが決まった。

 見事に頂点に立った大貴さんは「このために頑張りました。グランプリに恥じない活躍を見せたいです」と受賞に笑顔。同誌のモデルとして12月9日発売の1月号から登場する。先輩でもある俳優の成田凌(25)からは「一緒に楽しく頑張っていきましょう」と歓迎され、父と同じ世界への第1歩を踏んだ。

 スラリとしたボディーの持ち主は、母(47)も元モデルという“サラブレッド”だ。主催者も「187センチの長身、かつ顔が小さく、国内外問わず幅広いブランドの服を着こなせる雰囲気や、存在感が大きな魅力」と太鼓判を押した。

 大貴さんによると、沢村は「芸能界を勧めるってことはなかったですけど、やりたいことをやりなさい」と夢を応援してくれているという。同誌モデルから出発し、その後俳優として活躍するケースも多いだけに、今後は父の背中を追う可能性も考えられる。

 ロックバンド、THE BOOMのボーカル・宮沢和史(53)の長男で、いわゆる“2世タレント”の先輩でもある宮沢氷魚(25)も専属モデルとして在籍。似た環境で育ったとされる氷魚は大貴さんにとって心強い存在になりそうだ。

 沢村親子は今年6月に、日本テレビ系「しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話合体SP」で初共演。大貴さんはモデル業に憧れていることも口にしていた。

 この日は期間限定で1日店長やコラボメニューを展開する「メンズノンノカフェ」(24日まで)もお披露目され、現役モデルの成田、清原翔(26)、宮沢、鈴木仁(20)も出席した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス