文字サイズ

松本人志と対談の「えみちゃんねる」が18・1% 前回放送から8ポイント上昇

 8日に関西テレビで放送された「怪傑 えみちゃんねる」(後7時)の視聴率が18・1%の高い数字だったことが11日、分かった。この日はダウンタウンの松本人志との対談。「台本なし、NGなし」のぶっつけ本番が話題となっていた。

 瞬間最高は午後7時53分の21・3%で、上沼と松本が発言の難しさをやりとりする場面だった。

 同番組は1週間前の1日は特別番組のため休止。2週間前の10月25日放送は10・1%だったことから、8ポイントも上昇したことになる。

 8日の放送では、昨年の「M-1」直後の炎上騒動の後日談を話したり、松本が「もしも上沼さんが辞めたら僕は絶対(審査員を)辞めますからね」と断言するなど、注目を集めていた。(数字はビデオリサーチ日報調べ、関西地区)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス