文字サイズ

加藤茶 体調不良で一時38キロに「ガリガリに」…妻・綾菜が明かす

 お笑いタレント・加藤茶(76)の妻で、今年からタレントとしても活動している加藤綾菜(31)が27日、カンテレで放送された「マルコポロリ!」に出演。加藤が2014年に体調が悪化した際、体重が38キロにまで激やせしてしまっていたことを明かした。

 2011年6月23日に結婚し、45歳の年の差夫婦として注目を集めた2人。06年に大動脈の手術を受けていた加藤は、14年、心臓の具合が悪化し、1週間ほど入院した。当時、加藤は1回につき20錠ほど薬を服用。薬の飲み合わせが悪かったこともあり、パーキンソン病のような症状が現れていたという。

 「(体重が)57キロから38キロぐらいに(落ち込んで)、1カ月半でガリガリになって。ご飯も点滴しか食べられなくなって。筋肉が硬直していくんで、喉も飲み込めくなって」激やせしてしまったという。

 それまでは肉と酒が大好きで、野菜と魚が食べられなかったという加藤だが、食生活を改善するなどしたおかげで、現在は「(体調は)すごくいいです。すごくイキイキしています」と笑顔で説明した。

 綾菜は今年6月、鈴木奈々らと同じ芸能事務所「ツインプラネットエンタープライズ」に所属し、タレントとして活動している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス