文字サイズ

松本人志新局長 やりにくそうに登場「ネットに松本イヤって…」、ナイトスクープ

「探偵!ナイトスクープ」の西田敏行2代目局長(右)からバトンを受け継ぎ新局長に決まったダウンタウン・松本人志=ABCテレビ(撮影・高石航平)
3枚

 ダウンタウン・松本人志(56)が、俳優・西田敏行(71)に代わり、ABCテレビ「探偵!ナイトスクープ」(金曜、後11・17)の3代目局長に就任することが25日、分かった。この日、大阪市の同局で、11月15日放送分と、西田の最終出演回となる同22日放送分の収録が行われ、2本目の最後に新局長が出演。西田とバトンタッチした。

 15日放送分の収録前、スタジオ入りした西田は観覧客に対し「局長として最後の収録になります。本当にどうもありがとうございました」と声を掛けた。22日放送分は西田が就任した2001年から10年まで秘書を担当したエッセイスト・岡部まり氏(59)が秘書、音楽家のキダ・タロー氏(88)が顧問を務めた。西田は「第1回目に局長をやらしてもらった陣容です」と感慨深そうにコメントした。

 間寛平(70)以下、探偵を務める7人も勢ぞろいする中、依頼ネタに見せる涙が名物だった西田は「最後はお平ら(平常通り)に。普通に振る舞っていただかないと、ピクンと来ちゃう。泣いちゃいけないんです。泣いちゃダメなんです。この番組は」と笑い、探偵陣から「今さら!」とツッコまれた。西田があいさつし、「探偵の皆さんにも秘密にしていた」という新局長を紹介した。

 松本が姿を見せると、客席からは驚きの声と大拍手が。顔を押さえながら、「ちょっと待って!(西田)局長やめないで感、満載やん」とやりにくそうに登場。「この番組、大ファンなんで、二つ返事で引き受けさせていただいたんですけど、重圧がすごくて。ネット見たら、『松本やったら、嫌やって結構、書かれてたし。出にくいわ~』」とぼけて笑わせた。

 また、松本は、事務所の先輩の寛平を見て「探偵が先輩ですからね。どういう立ち位置でしゃべっていいか」とポツリ。寛平が「松ちゃんも局長やる年になったんやね」と話しかけると、石田靖(53)から「松ちゃんはダメ。松本局長です」とダメ出しが。寛平は「え?だいぶ年下やで」と難色を示すと、松本は「ちょっと!もうやめさせて!」と、いきなりの辞任願い。寛平は「ごめんごめん」と周囲を笑わせた。

 芸能界を引退した上岡龍太郎さん(77)の後を受けて、01年1月から2代目局長となった西田は18日の放送で「局長の職を、11月22日の放送を持って辞したい」と表明。「ともかく、明るく楽しく幸せな時間をありがとうございました。これだけは申し上げておきたいと思います」と思いを口にしていた。11月29日の放送から松本新局長体制となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス