文字サイズ

篠田麻里子 第1子妊娠を披露宴で報告 前田敦子、大島優子ら祝福

 今年2月に3歳年下の実業家と結婚した元AKB48で女優の篠田麻里子(33)が第1子を妊娠していることが22日、分かった。この日、東京・青山迎賓館で結婚披露宴を行い、幸せ報告した。関係者への取材によると、すでに安定期に入っており、来年出産予定。

 披露宴には所属事務所の先輩、藤原紀香、AKB初期の“神7(セブン)”メンバーである前田敦子、大島優子、板野友美をはじめ、小池栄子ら150人が出席。夫から妊娠が報告され、祝福の拍手に包まれた。

 篠田は複数の美容室を経営し、IT事業も手がける男性と昨年10月末に知人を交えた食事会で出会い、2週間後の11月中旬に初めて2人で食事をした時にプロポーズされ、今年2月16日に結婚した。夫とは「玄米を食べて育った」と共通点を明かし、ネット上などで「玄米婚」と称されていた。

 今年8月には両家の親族ら身内だけでハワイで挙式している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス