文字サイズ

RG、感激のリーチ主将あるある披露「日本をONE TEAMにしがち」

 お笑い芸人のレイザーラモンRGが20日、ツイッターを更新し、自身がものまねをするラグビー日本代表のリーチ・マイケル主将の「あるある」を披露。ファンからも納得の声が上がった。

 RGは以前からリーチのものまねを披露し、ワールドカップを盛り上げてきたが、ついに日本代表も終戦。それでも多くの感動を日本中に与えてくれたことにRGもリスペクトの意味を込めて「リーチマイケルキャプテンあるある」を切り出した。

 「4年前軽い気持ちでモノマネ始めた芸人に自分のユニホームを送り、網走の激しい激しい合宿のあとに、初めて挨拶しにきたその芸人をあたたかくむかえてくれて、日本中にラグビーを広めてラグビーで日本をONE TEAMにしがち」と、実はモノマネは4年前から行っていたことや、リーチの温かい人柄を紹介。今年の流行語にも上がりそうな「ONE TEAM」を盛り込んで、「あるある」を紹介した。

 この投稿にファンからは「モノマネする方へのリスペクトが素晴らしい」「4年も前からやってたんですか」「あかん泣くやつです」「熱い姿勢に勇気もらいがち」「壮大なあるある」など納得と感動の声が上がっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス