文字サイズ

志らく ホームレス拒否の台東区に「じゃあ、税金たくさん払ってる人が優遇されるのか」

 落語家の立川志らくが16日、TBS系「グッとラック!」で、台東区が路上生活者の避難所入りを拒否した問題について「じゃあ、税金たくさん払っている人が優遇されるのか」と疑問を呈した。

 番組では、台風19号接近で避難所にやってきた路上生活者の避難所受け入れを拒否した問題について特集。避難所入りを拒否された路上生活者にも取材し、「ここは都民の避難所です」と言われ、住所不定を理由に断られたことも明かした。

 これに志らくは「台風が迫っていて、人の情があったら住民票が北海道にあってもいいからお入んなさいっていうのが人の情だと思う」と憮然。そして「要は、税金払ってないのなら使っちゃいけないというのなら、その考え方はものすごくおっかなくて、じゃあ、税金たくさん払っている人が優遇されるのかと。民主主義の世の中はそうじゃない」と、路上生活者が税金を支払っていないことが理由としたら、それは「おっかないこと」と訴えた。

 志らくは例として「歩道歩くときは、税金たくさん払っている人が真ん中歩いて、少ない人は隅っこ歩けって、そういう話じゃないでしょ?」と語り「税金少ししか納めていない、或いは払ってない人でも、たくさん払っている人と混ぜ合わせて幸せに暮らしましょうというのが、それが人権なのに、これは何を考えているか分からない」と区の対応に首を傾げていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス