文字サイズ

松重豊 身長が4センチ縮んだと告白「こないだ186・7センチになってましたね」

 主演ドラマ「孤独のグルメ」シリーズで知られる俳優の松重豊(56)が2日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」で、身長が4センチ縮んだことを打ち明けた。

 番組では11年前、松重が出演した際のVTRを紹介。司会の女優・黒柳徹子が「今188センチっておっしゃるけれど、2センチぐらい縮んだ?」と、松重の身長が公称188センチで、以前は190センチだったことを匂わせると、当時45歳の松重は「この仕事、190越えてるとまず衣装がないんで。プロフィルでは189にしてたんですよ」と、本当は190センチ台だったのを、仕事がなくなるため189センチと低くさばを読んでいたことを明かしていた。

 そこから11年が経過し、松重は「こないだ人間ドックに行ったら186・7になってたんで、どんどん縮んでますね」と説明。「全盛期から比べると4センチぐらい縮んでるんで、どこがそんなにすり減ったんだろうと思いますけど」といぶかっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス