文字サイズ

三浦春馬 後輩からの「お顔が好き」告白にぼやき

 俳優の三浦春馬(29)が21日、都内で行われた主演映画「アイネクライネナハトムジーク」の公開記念舞台あいさつに共演の多部未華子(30)、恒松祐里(20)、主題歌「小さな夜」を担当した歌手の斉藤和義(53)らと出席した。

 所属事務所の後輩・恒松は、三浦との共演の感想を求められ「小さい頃から三浦さんのお顔が好きなんです!!」と告白。三浦はドストレートに“本音”をぶつけられ「顔以外は何とも思っていないの…」とぼやいていた。

 「小さな-」を生披露し三浦らを感動させた斉藤は「長い間ずっと好きなこと・苦手なこと」を質問され、「無料」と回答。真意を「ジョギングって書きたいところですが、まあエロサイトですよね」と明かし、笑わせた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス