文字サイズ

坂上忍 今井絵理子政務官を批判「この人は無視です」 説明責任果たしたと思えない

 俳優・坂上忍が20日、フジテレビ系「バイキング」で、第4次安倍内閣で内閣府政務官に起用された今井絵理子参院議員に関して、17年に「一線を越えていない」の釈明が話題となった不倫疑惑に対する態度を批判し、「僕は無視です」とコメント拒否した。

 番組では「防災」など重要分野を担当することになった今井氏が19日に台風15号によって大きな被害を受けた千葉県を視察したことを伝えた。

 今井氏が現地で女性視点での防災の重要性を語り、「野党から大丈夫かの声があがっている」と質問されると、「しっかり全力で取り組んでまいりたいと思います。先ほど申し上げたとおり、女性視点での防災ということもとても重要な課題であると私は考えております」と述べたことも紹介した。

 坂上は「この方が政務官ですか、ほう~」と微妙な反応。番組では今井氏の政界歴を、当選、不倫疑惑、政務官就任とだけ紹介し、東国原英夫が今後を不安視するコメントを発した。

 これを受け坂上は「だれでも間違いはおかしますが、ただそのときに政治家ならなおのこと、きっちり説明責任果たしてくれりゃあ、いつの日かまた応援する気にはなるんですけど。この人の場合、説明責任果たしたとは思っていないので、僕は無視です」と述べた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス