文字サイズ

「なつぞら」に大泉洋がついに出演 TEAM NACS全員登場でファン「ついに!」

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」の最終週に、俳優の大泉洋が出演することが18日、発表された。大泉の出演により、TEAM NACS全員の出演が実現する。

 公式HPには、大泉の役については「最終週に北海道と深いゆかりのある役で登場します。ご期待ください」とだけ記している。

 北海道を舞台にした今回の朝ドラには、TEAM NACSが続々出演。なつが暮らす牧場の従業員役で音尾琢磨が、天陽(吉沢亮)の父親役に戸次重幸が、菓子店・雪月の主人役に安田顕、十勝支庁長役に森崎博之が登場していたことから、ファンの間では、最後に大泉が出演するのでは?と期待が膨らんでいた。

 そして、最終週に満を持しての大泉登場にファンは「全員出演は無理なのかと思ってたから嬉しい」「全員そろった!」「ついに!」「やはり!」と盛り上がりを見せていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス