文字サイズ

千原せいじ 「祇園の女は口が堅い」映画祭会見司会で女性関係振り返る

 タレント・千原せいじが17日、京都市内で「京都国際映画祭2019」(10月17~20日、京都市内各地)の発表会見で司会を務めた。京都の印象を聞かれると「祇園の女は口が堅い。北新地の女と比べてね」と、女性関係での失敗を振り返るかのように表現した。

 5月に名古屋市内で20代美女との“ハヤシライス不倫”を報じられたが、それを意識してか、あえて女性の話題をぶつけた。しかしそれ以上は言及せず「京都国際映画祭は第1回に来て、段取りの悪さにブチ切れて以来の参加です」などと頭をかいていた。

 今年の映画祭では“日本映画の父”と言われた牧野省三監督の没後90年企画として、映画「雄呂血」を活弁で上映。アート部門のプログラムでは、いじめ・虐待撲滅と環境破壊防止をテーマとしたプロレスショー「STRONG BEAUTY&ART~プロレス島原 秋の陣~」(10月19日、元淳風小学校体育館)が開かれる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス