文字サイズ

水川あさみ 主演ドラマ「シューカツ屋」でアラサー就活支援員役に挑戦

 女優の水川あさみ(36)が主演するNHK BSプレミアムの福井発地域ドラマ「シューカツ屋」(2020年2月26日、後10・00)が制作されることが13日、NHKから発表された。

 水川は失恋の傷を抱えながら婚活に励む中、大学の経理課から就活支援室に異動したアラサー女性・美野里役。型破りな就活支援のプロ集団「シューカツ屋」たちに出会って学生の応援にのめり込み、自分自身の生き方を見直していく。

 舞台のモデルは卒業生1000人以上の国立大学の中で、就職率が12年連続でトップの福井大学。今月下旬から10月上旬まで、福井市などでオールロケ撮影される。

 就活支援室長に橋本じゅん、就活生に上川周作、白石聖、篠田諒がふんする他、田上晃吉、かとうかず子らが共演。福井県出身の津田寛治、高橋愛、片山享も出演する。脚本はフジテレビ系「絶対零度」、「5→9~私に恋したお坊さん~」などの小山正太氏。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス