文字サイズ

美奈子 家出&引きこもりの長男に涙「お前らのことを考えてずっとやってきた」

 ビッグダディこと林下清志(54)の元妻でタレントの美奈子(36)とその家族を追ったフジテレビ「ザ・ノンフィクション 新・漂流家族~2019夏~美奈子と夫と8人の子供 後編」が18日、放送された。

 美奈子は3度の離婚を経て、2015年に元プロレスラーで現在はバス運転手の佐々木義人さん(37)と2015年5月5日に結婚。子供は長男(19)、長女(17)、次女(14)、三女(12)、四女(11)、五女(7)、佐々木氏との間にもうけた六女(1)、七女(0)の8人がいる(年齢は今年2月の撮影時)。夫妻は結婚してすぐに4LDKの一戸建てマイホームを中古で購入。価格は約2700万円で、月々7万5000円の35年ローンを組んでいる。

 番組では前編に続いて義人さんと長男との確執を中心に構成。長男は義人さんと衝突して家出を繰り返し、学校も中退した。10カ月ぶりに帰宅して引きこもった2カ月後、アルバイトを始めたが、無断欠勤を続け、辞めると言い出した。

 義人さんは「俺とミナがどれだけお前のことを心配してるか分かってるのか!?この野郎!」と思いの丈をぶつけ、長男も涙声で「みんな一緒だったし。言葉だけだったし。ミナが今まで付き合ってた男。普通のお父さん(実の父親)だったら言われてもしょうがないと思うよ」と応じた。美奈子も涙ながらに「お前ら(子供たち)のことを考えてずっとやってきたから、謝る気はない。直すつもりもない」と長男に訴えたが、長男は再び引きこもってしまう。

 長女も義人さんと「ぎくしゃく」(美奈子)し、高校を中退したが、こちらは日本を代表する大手宅配業者の契約社員として週5日、勤務している。

 家族を一つにしたいと願う夫妻は、家族でキャンプに出掛け、義人さんは長男に「本当に好きな道を行けばいい。お前がゲラゲラ笑って(ゲームを)やってるのをうれしいと思う」、長女に「一生懸命働いて、本当にすごいなと思っている。一生懸命頑張ってやってくれてるじゃん。うれしいよ」などと率直な思いをとつとつと語りかけ、涙を流した。

 これには美奈子ももらい泣き。義人さんは長男と長女に「家族で力を合わせて頑張って行こうよ。お前等が笑ってやっていけることが、俺と美奈子が一番幸せなんだよ」と伝え、長男と長女も素直に耳を傾けていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス