文字サイズ

霜降り粗品、京アニへ競馬で当てた全額寄付「長門に教えてもらった」でアニメファン感涙

 お笑いコンビ・霜降り明星の粗品がツイッターで競馬であてた115万5440円を放火火災で多くの犠牲者を出した京都アニメーションの義援金として振り込んだことを明かしている。

 粗品のツイッターにはスマートフォンのスクリーンショットが2枚アップ。1枚目は「小倉3R 3歳未勝利」となっており、粗品はこのレースで複勝1点買い。88万8800円を「8」に賭け、見事的中したようで115万5440円を回収した。

 続くスクリーンショットは振り込みの詳細が記されており、振込先口座の名前には「キョウトアニメーション」の文字が。振込金額は115万5440円。的中した金額と同じ額だった。

 粗品は「長門に来る馬教えてもらった」とだけつづっているが、長門とは京都アニメーションが制作した「涼宮ハルヒ」シリーズに登場する長門有希と思われる。「涼宮ハルヒ」シリーズでは「エンドレスエイト」というエピソードがあり、同じ内容の話がループする、という試みが話題となった。

 この「エイト」に因んだ「88万8800円」を掛け金としていることにファンからは「アニメ好きの鏡」「エンドレスエイトにかけた8でかけてるところが、ちゃんと作品を知っていて愛を感じた」などの声が寄せられていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス