文字サイズ

激怒の加藤浩次へ山里「声、大きいね~」 天の声は通常運転、ネット「精一杯の応援」

 南海キャンディーズの山里亮太が22日、日本テレビ系「スッキリ」の天の声として登場。冒頭から1時間以上、所属の吉本興業に対し、経営陣刷新などを強く訴えた極楽とんぼ・加藤浩次へ「(多くの人へ)伝わってると思うなぁ」と呼び掛けた。

 番組では冒頭から1時間以上にわたって、宮迫博之、田村亮の会見について特集。2人と同じく吉本興業所属の加藤は怒りが収まらない様子で、現経営陣が刷新しなければ退社する意思を表明。「この体制、今の社長、会長体制が続くのなら僕は吉本興業を辞める」と断言し、「新しい形で僕は吉本興業スタートするなら、いくらでも力を貸します」と、時に声を荒らげながら、会社への思い、宮迫と亮への思いなどをぶちまけた。

 この後、ニュースなどを挟み、通常通り「クイズッス」コーナーとなったが、「おっはよーございまーす」と、暗い話題を払しょくするようないつも通りの明るい声で山里は登場。そして「いやあ、加藤さんって声、大きいのね~」と加藤にツッコミ。

 これに加藤は「ごめんね、うるさかった?」と申し訳なさそうに語ると、「すごかったよ。ビクッとしちゃってさあ。あんだけ大きい声なら、いろんな人のところにちゃんと聴こえちゃってるよ」と明るく答えた。

 これに加藤は再び「ごめん、ごめん。うるさくしちゃって」と言うと、山里は「いいの、いいの。ちゃんと伝わってると思うけどね~」と、加藤の思いを天の声らしく受け止めていた。

 この山里のフォローにネットでも「結婚会見より素敵って思ったぞ」「天の声さんの第一声がプロだと思った」「精一杯の応援」「一気にスタジオが明るくなったね」「ほっこり」などの声が上がっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス