文字サイズ

ジャニーズ事務所、439作品がシングル1位獲得、ミリオンは12作品 オリコン発表

 オリコン株式会社は10日、ジャニーズ事務所作品の主な記録を発表。シングルは439作品が1位を獲得し、1億4821万枚を売り上げ、シングル1位獲得アーティストは47組にものぼることが分かった(オリコン調べ、7月15日付現在)。

 ジャニーズ事務所では郷ひろみの「よろしく哀愁」が74年10月28日付で1位を獲得して以降、最新の19年7月1日付の山下智久「CHANGE」まで、全439作品が1位を獲得。累積総売上枚数は1億4821万276枚にものぼった。

 また100万枚以上を売り上げるミリオン獲得作品は12作品。80年12月12日付の近藤真彦「スニーカーぶる~す」(104・7万枚)を皮切りに、「硝子の少年」「愛されるより愛したい」「全部抱きしめて/青の時代」「フラワー」(いずれもKinki Kids)、「夜空ノムコウ」「らいおんハート」「世界に一つだけの花」(SMAP)、「明日が聴こえる/Children’s Holiday」(J-FRIENDS)などがある。

 特に「世界に一つだけの花」は312万枚以上を売り上げる国民的大ヒット作品となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス