文字サイズ

ゆりやん、高橋ユウ、有村藍里がタイ3人旅 仲良しではない28歳トリオ

 ゆりやんレトリィバァと高橋ユウ、有村藍里の28歳女性トリオが、4日放送のカンテレ「妄想オンナ旅inタイ」(関西ローカル、深夜0・55~)で1泊2日の弾丸ツアーを敢行した。

 ゆりやんと高橋、有村は特に仲良しでもないそうで、共通点は歳が同じで関西出身ということだけ。芸人と新婚ホヤホヤ、整形で話題…と全く境遇が違う異色の3人が、タイの絶景ポイントや地元民が絶賛するグルメまで、タイの魅力を紹介する。

 出発前、3人は「タイでやってみたいこと」を妄想。ゆりやんは「象に乗りたい!」と熱望した。高橋は「海が大好き。海に行きたい!」と話し、有村も「インスタ映えするスポットに!」と期待。盛りだくさんすぎるスケジュールが完成した。

 バンコク最古の寺院・ワットポーで、午前8時から開催されているタイに古くから伝わる健康法「ルーシーダットン」に3人は参加。ゆりやんと高橋は「朝から運動したい!」と意気込むが、全く運動をしない有村は「走ったことがない!」と不思議発言。タイの料理教室では、新妻の高橋が腕前を見せた。

 タイのリゾート地・ラン島では、3人が水着姿を披露。それぞれの悩みや恋愛をぶっちゃける本音トークを展開したが、有村が「いつもは夜眠れない」と闇発言。最後は「私なんかが…」と涙でゆりやん、高橋に伝えたかった思いを打ち明ける。

 ゆりやんは「ただただアラサーの3人が、旅をしている番組です。何も考えずにゆるく一緒に旅しているような“炎を見るアプリ”のような感じで見てもらえれば」と異色の弾丸ツアーを振り返った。

 高橋も「女3人って、子どもの頃にはいい思い出がなかった。大人になってからの3人って、いいなと思いました。3人ともキャラが別々。新たな一面が出たなって思います」とゆりやん、有村との“化学反応”に手応えを感じていた。

 普段は家に引きこもりがちだという有村は「女子複数人で遊びに行くとか苦手だったけど、いい意味で自分の世界を持っている人たちだから、全然窮屈感がなかった。みなさん感想とか送ってください」と笑顔で話した。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス