文字サイズ

山里&蒼井会見効果で、AbemaTVが新記録 終了直後から「最速」放送

 南海キャンディーズ・山里亮太(42)と女優・蒼井優(33)の結婚記者会見を放送したインターネットテレビ局「AbemaTV」の5日のデイ・アクティブ・ユーザー(DAU=1日にサービスを利用したユーザー)が、2016年4月11日の開局以来、最高を記録したことが6日、分かった。数字は非公表。

 会見は5日午後7時から8時過ぎまで行われ、Abemaは会見終了後から「最速」(同社)で1時間以上にわたった会見を「全編ノーカット放送」(同社)していた。

 5日に放送された番組全体の数字だが、世間を驚かせた電撃会見がけん引したことは明白で、同局の藤田晋社長は6日、ツイッターを更新。「昨日、アベマのDAUギネス更新しました。ご結婚おめでとうございます。ありがとうございます。感謝」と喜んだ。

 同局は会見を午後7時から午後9時の枠と、午後9時から午後11時の枠で放送したが、視聴者数は開局史上2位だった(1位は非公表)。なお、総視聴数は732万を突破した。

 都内のホテルで行われた会見は「速報/山里亮太と蒼井優がツーショット結婚会見」と題して会見終了直後から放送。さらに、午後9時からは「AbemaPrime」内でも再びダイジェスト版を放送。スタジオゲストとして山里の同期芸人のNON STYLE・井上裕介(39)らが出演し、結婚会見を特集していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス