文字サイズ

NGT卒業の山口真帆 研音に移籍「また一から自分を磨き頑張っていきたい」

 今月18日にNGT48を卒業した山口真帆(23)が大手芸能事務所の研音に移籍したことが25日、同事務所の公式サイトで発表された。山口は「また一から自分を磨き、これからの活動を頑張っていきたい」と意気込みを明かしている。

 公式サイトには「山口真帆所属のお知らせ」として、「山口真帆が研音に所属することとなりました。皆さん応援よろしくお願いします。」と記された。

 また、「この度、研音に所属することとなりました。温かく迎えてくださり、新たな一歩を踏み出すきっかけをいただいた研音と、応援してくださる皆様への感謝の気持ちを忘れずに、また一から自分を磨き、これからの活動を頑張っていきたいと思います。今後とも、宜しくお願い致します。」との山口のコメントも発表された。

 昨年12月に男性から暴行を受けた山口は、18日に菅原りこ(18)、長谷川玲奈(18)と共に卒業公演を実施し、グループから卒業、運営会社のAKSとの契約が終了していた。

 研音には天海祐希、唐沢寿明、竹野内豊、反町隆史らが所属している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス