文字サイズ

平井堅 初共演あいみょんと歌声重ね、ハグ交わす

 デュエットする平井堅(右)とあいみょん=東京・日本武道館
1枚拡大

 歌手・平井堅(47)が22日、東京・日本武道館で、音楽とお酒を楽しむコンセプトライブ「Ken’s Bar」の20周年ツアーの最終日を迎えた。

 “開店20年祝い”の締めくくりに花を添えるべく、シンガー・ソングライターのあいみょん(24)がゲスト出演。あいみょんがブレーク前から、ラジオ番組で「気になってる方」と紹介していたという平井は、「気付いたらものすごいスターになっててビックリ。こんな面倒くさいおじさん、いるだろうけど…俺が見つけた!!」と冗談交じりに胸を張った。初共演の2人は「鍵穴」など2曲で歌声を重ねて、ハグを交わした。

 ツアーは昨年5月に始まり、全国10都市と米・ニューヨークでの16公演で10万5000人を動員。この日は、ヒット曲「瞳をとじて」や新曲「いてもたっても」(29日配信)に、光GENJI「ガラスの十代」のカバーなど18曲で、客席を酔わせていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス