文字サイズ

YOSHIKI 2年前に人工椎間板手術受け今もリハビリ中、写真を投稿

2年前の手術直後の写真(本人のインスタグラムより)
3枚

 ロックバンド・X JAPANのYOSHIKIが18日に更新したインスタグラムで、2年前2017年5月16日に米ロサンゼルスにて行った頚椎人工椎間板置換の緊急手術直後の写真を公開した。

 YOSHIKIは写真とあわせて「2年前の今日 #アイアンマンになった。メタル(人工椎間板)の首になった!まだリハビリ中。。」と投稿。YOSHIKIは17年のNHK紅白歌合戦において見事にドラムを披露し、18年4月の米コーチェラ・フェスティバルでは、以前と変わらない激しいドラミングスタイルを見せていたが、2年たった今でもリハリビ中であることを明かした。

 4日のインスタグラムでは、ドラムをたたくYOSHIKIを後方から撮った写真を投稿。盛り上がった筋肉が印象的になっている。

 フォロワーからは「アイアンマンのよっちゃんも大好き」「これ以上手術をうけなくてもいいように祈ってます」などの言葉が寄せられた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス