文字サイズ

上沼恵美子 女性が置かれた立場を熱弁、「働いて家事も!」…収録参加者から拍手

 上沼恵美子が17日にカンテレで放送された「快傑 えみちゃんねる」(金曜、後7・00)に出演し、女性が置かれた立場について熱弁をふるったところ、収録参加者から大きな拍手を受けた。

 番組では夫婦のあり方について話題になり、上沼は「男の人はいくつになってもパンツを洗ってもらってご飯作ってもらえると思ってるやろ。それはとんでもない話」と世の夫の認識をただした。

 「女も年いくんですよ。男は自分だけ年いくって思いすぎですわ。女の人も一緒に年を重ねて、女性は働いて家事もやっている。しんどいのは女性なんです!」と後半の「女性」に力を入れた。続けて、「女性はタフだとか痛いとか…」と言ったところで拍手が起きた。

 上沼は「ありがとうございます。ご賛同の拍手ありがとうございます」と頭を下げて感謝。続けて、「痛みに鈍いから出産できるとか、よう、ぬかしたのう!辛抱してるんじゃ!」と訴えた。共演する太平サブローは「女は痛みに強いって勝手に思ってる」と上沼の説を認めた。上沼は「あのねサブローさん。どれだけ痛いか。腰から砕け落ちてどっか行ったんちゃうかと思うくらい」と出産の痛みの壮絶さを訴えた。「そんな思いして子供産んでるわけやのに痛みに鈍い?どの口が言うとる!」と強調した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス