文字サイズ

安藤美姫 フィギュアスケートに派閥は「全然ない」と断言「幼なじみなので」

 フィギュアスケートの元世界女王、安藤美姫(31)が17日、TOKYO MXの生番組「5時に夢中!」に出演し、フィギュアスケート界に派閥は「ない」と断言した。

 金曜MCの原田龍二に「安藤さん、フィギュアの世界でもそういう派閥なんかはあるんですか?」と聞かれた安藤は「ないです」ときっぱり。

 フィギュアスケートの有力選手は幼少時からいつも顔を合わせているため、「ホントにないです。みんな仲良しです。幼なじみなので、変な話、男女のその、男とも見てなければ、女とも見られてないってところが。(異性として意識)しないですね」と説明。異性の前で着替えることも平気だという。

 安藤の説明に、フィギュアスケートに詳しい金曜アシスタントのミッツ・マングローブは「全然説得力ない」と疑いの目を向けていた。ちなみに安藤は2013年に未婚の母になっており、父親として日本人フィギュアスケーターの名前が取り沙汰されたことがある。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス