文字サイズ

元AKB佐藤夏希さん 1歳息子が「川崎病の疑い」診断され 「生きた心地が…」

 AKB48の元メンバーでネイル経営の佐藤夏希さん(28)が、14日付のブログで、1歳の息子が「川崎病の疑い」があると診断され、生きた心地がしない1日を送ったことを綴った。

 「【まさかの】川崎病の疑いで大学病院へ」のタイトルで投稿し「もぅ、、、心臓が止まるかと思った。そんな一日でした」と振り返った。

 前週末にかぜをひいたとみられる息子の熱がさがり元気になったが「発疹が出てたから突発性発疹だろうなと思ったけど一応朝イチで小児科へ!」と病院につれて行ったことを説明した。

 医師から「突発性発疹でしょうね」と言われ安心したそうだが「『最後にBCGの跡だけ見せてください』といわれて腕を見せるとん?なーんかちょっとうっすら赤い、、、。」と状況が変わったことを記した。医師から「『息子さんは恐らく突発性発疹で間違いないとおもいますが、BCGの跡が少し赤くなっているのが気になります。もしかしたら川崎病の可能性もあります」と言われ、紹介状を持って念のため大学病院に行くよう指示されたという。

 「血の気が引きました すぐに大学病院へ、、血液検査をして結果を待つ一時間がとっても長く感じました しばらくすると呼ばれて『数値問題ないですね突発性発疹で間違いないです』と言われ」と安心するまでの長い時間を記した。

 「なんともなくて本当によかった、、、。というか、、突発性発疹だろうって決めつけなくてよかった 朝小児科へ行って本当によかった」と綴り「もう朝から生きた心地がしなくてどっと疲れが、、、あぁ本当によかった」と振り返った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス