文字サイズ

ナダル 夫人の13歳サバ読み、今思うと怪しかったエピ披露

 コロコロチキチキペッパーズが9日のMBS「メッセンジャーの〇〇は大丈夫なのか?」(後11・56)にゲストで登場。ナダル(34)が昨年の「いい夫婦の日」(11月22日)に入籍した妻との秘話を明かす。

 オープニングでは新婚のナダルの夫人話に。相方・西野創人(27)が「ナダルの奥さん、訳アリなんです」と切り出し、「最初付き合っているときに27歳って言ってて、結婚直前に『言いたいことがある。私実は今年40歳やねん』って…」と衝撃のサバ読みを暴露。出演者は「13歳サバ読めるのすごい」と仰天する。

 ナダルは「(おかしいところが)いま考えたら色々あるけど、お義父さん、80歳だった」「『おいっ子がブラックバス大きいのを釣った』と言って写真を見せてもらった。27歳のおいっ子っていうから、5、6歳かな?と思ってたら18歳だった」などとエピソードを披露する。

 なお、この日の放送ではSKE48・須田亜香里(27)がアシスタントを務める。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス