文字サイズ

龍真咲 芸能活動休止をファンに詫びる…「申し訳ない」、人生は挑戦と夢と希望

芸能活動休業を明らかにした元宝塚歌劇団月組トップスター龍真咲=4月10日
1枚拡大

 元宝塚歌劇団月組トップスターで女優の龍真咲が20日、インスタグラムを更新し、所属していたスペースクラフトを5月末で退社、芸能活動を休止することを改めて明かし、「人生は挑戦と夢と希望のパレード。皆さま、少しだけお待ちくださいね」とファンに挨拶した。

 龍は「皆さまこんにちは いつも温かいご声援をありがとうございます」と冒頭で挨拶。「私事ではございますが2019年5月31日をもちましてお世話になりましたスペースクラフトを退社する事となりました」と報告した。

 続けて、「これまで私を見守り育てて下さいましたファンの皆様、そして事務所と関係者の皆様には感謝の気持ちで一杯です」と謝意を表し、「自分が思っていた以上に今、沢山の方々から優しいお言葉を。そして体調を心配して下さるメッセージも頂戴してしまいました…。心から、ありがとうございます 私は元気です」と体調を気遣うメッセージもあったことから、元気だと伝えた。

 また、龍は「今は応援して下さる皆様に申し訳ない気持ちもあります。こんなに近くに自分の事を気にして思って下さる皆様がいらっしゃる」とファンの思いに再び感謝。「今は少しでもその思いにお答え出来る様4月28日から始まる LIVEツアーでは、お時間の許す限りお話もさせて頂きたいと思います」とツアーではファンにしっかり自身の考えを伝えることを示した。

 さらに龍は「人生は挑戦と夢と希望のパレード。皆さま、少しだけお待ちくださいね」と今後について記した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス