文字サイズ

北大路欣也 小池一夫さんの訃報に「憧れの拝一刀役をいただいたとき」冥福祈る

 マンガ原作者で小説家、脚本家として活躍した小池一夫さんが17日に肺炎のため亡くなったことが19日、分かった。小池さんの公式ツイッターで明かされた。82歳。小池さんは「子連れ狼」などの代表作がある。ドラマ化された際に主演を務めた俳優・北大路欣也が追悼の談話を寄せた。

 ドラマの主人公は拝一刀(おがみ・いっとう)。北大路は「憧れの拝一刀役をいただいたとき」と振り返り、小池さんから「欣也くんちょっと歳とりすぎてないか?」と言われたという。「いえ、精神も肉体も今がベストです」と答えた。当時、59歳だった。

 「スタッフ一丸となり、作品は大成功。先生と、ゴルフで競い合った時を昨日のことのように思い出します。感謝を込めて 合唱」と冥福を祈った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス