文字サイズ

峯岸みなみも謝罪 細貝圭とのハグ報道に「一期生として引っ張らなければならない私が…」

 AKB48の峯岸みなみが19日、ツイッターを更新し、俳優の細貝圭とのハグ報道について「この度は私の自覚のない行動により、沢山の方に不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 峯岸は2度にわたってツイートを投稿。「この度は私の自覚のない行動により、沢山の方に不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした」と謝罪。そして細貝のファン、自身が出演した舞台関係者へも「お詫び致します」と謝罪した。

 続くツイッターでは「48Gを応援してくださるファンの皆様、後輩のみんなに対し、一期生として引っ張らなくてはいけない私がこのような自覚ない行動をしたことを心から反省しています」と、AKBグループにおける自分の立場を顧みてコメント。「自分の置かれている状況に感謝し、責任を持ち、これからも精進していきたいと思います。この度は、本当に申し訳ありませんでした」と謝罪を重ねていた。

 一方の細貝も峯岸より早くツイッターで峯岸ファンへ詫び「今後は誤解を招くような行動は慎み、ますます俳優業に邁進していく所存でございます」とつぶやいている。

 峯岸は13年1月にもお泊まりが報じられ、丸刈りになる動画を公開していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス