文字サイズ

さんま グラドルの親の本音に興味津々「うれしいのか、心配なのか」

 22日放送のMBSテレビ「痛快!明石家電視台」(後11・56)は「実際どうなん!?グラビアアイドルと親」と題し、今野杏南、わちみなみ、清水あいり、籠谷(こもりや)さくら、橋本梨菜、神崎紗衣、唐沢りん、藤原亜紀乃が親とともに登場する。

 「正直、娘がグラビアアイドルになるのは反対だった」「娘の将来が心配で眠れない時がある」などのテーマで本音トークが飛び出す。司会の明石家さんまは「うれしいのか、心配なのか」と親心を推し量るが、反対だった親は半数の4人。女優を目指していた今野の父は「めちゃめちゃ賛成した」といい、反対派の清水の父・一宏さんは「雑誌に載るからと言われたので買ったら、『何や、これ!?』」という画像だったという。

 籠谷の父・茂さんは「今でも反対」と明言。中学1年で「全日本国民的美少女コンテスト」のグラビア賞を受賞した娘が「全くグラビアと結びつかない。想像できない!」と家族会議を開き、どんなショットならOKかNGかを真剣に検討したという。

 「娘の将来が心配」という親は7人。「水着の面積がどんどん小さくなって過激になる」と心配する唐沢の母・美佐子さんだが、この日は「娘のおかげでさんまさんと会えた」と大喜び。日焼けした肌が売りで「なにわのブラックダイヤモンド」と呼ばれる橋本の母・成美さんは娘の結婚を心配した。

 また、グラビアアイドルのギャラの実態やアルバイト事情も明らかになる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス