文字サイズ

波田陽区、現在は福岡で売れっ子に 収入は「40代サラリーマンくらい」

 お笑い芸人の波田陽区が13日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」に電話出演、現在拠点を構える福岡での生活について語った。

 番組で「平成の一発屋芸人」で1位に輝いた波田。4年前に東京から福岡に拠点を移し、現在レギュラー3本、ラジオ5本を抱える売れっ子に。最近は侍の格好は営業やイベントのときのみだという。「ありがたいことに皆さん優しく東京より仕事が増え感謝しています。福岡行って明るくなったと言われているんですよ」と報告した。年収については「40代のサラリーマンと同じくらい」と明かした。「でも家賃は東京の3分の1くらい」「奥さんと子供と1泊2日の旅行に行ってすごく幸せでした」と現在の生活を語った。

 するとスタジオで聞いていたFUJIWARAの藤本敏史が「芸人の腕挙げたかと思ったら…トークが一般人やないかい!腹立ちます。イライラしますやん」とMCの今田耕司に訴えた。そんな必要以上に絡む藤本に「同じヘキサゴンファミリーやから」となだめていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス