文字サイズ

瀬奈じゅん、特別養子縁組で「本当に幸せな毎日」 反対なく「祝福され迎えられた」

 元宝塚歌劇団月組トップスターで女優の瀬奈じゅん(44)と、夫で俳優の千田真司(34)が30日、4月4日の「養子の日」を前に都内で行われた「よ~しの日2019」トークイベントに出席した。

 夫妻は昨年2月に0歳児と特別養子縁組を行ったと公表した。

 瀬奈は子供を迎えた現在の生活について「いま大変ですけど、幸せな毎日を送っています。この選択をしなかったらどうなっていたかと思うこともあります。勇気を出して一歩踏み出せば、みえてくることもあります」と語った。

 瀬奈は不妊治療で心身ともに辛かった時期に、夫から特別養子縁組の提案があったと説明。当初は夫の子がほしい、との思いから、すぐには受け入れられなかったが、夫を信じて特別養子縁組について勉強し、1年後に夫に返事をした経緯を説明した。

 周囲から反対があると思っていたが「反対や批判はひとつもなかった。私の想像以上に今の世の中は受け皿が広いんだなと。幸せに祝福されて子供を迎えることができました」と語った。

 なぜ里親制度ではなく特別養子縁組を選んだのかと質問には「戸籍上でも実の子供として責任を持って育てたい思いがあったのですが、実際には(当時は)里親制度は頭にありませんでした」と説明した。

 特別養子縁組を行い、もっともうれしかったことを問われると「我が子に出会えたこと、この1点につきます。私自分も成長し、夫婦の絆も深まりました」と笑顔。「私はすすめることまではしませんが、特別養子縁組について正しい知識を持ち、選択肢のひとつにしていただければと思います」と語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス