文字サイズ

NHK 瀧容疑者「いだてん」三宅で撮り直し…4月28日から登場 3月分はカット対応

 NHK放送総局長の定例会見が20日、東京・渋谷の同局で行われた。12日に麻薬取締法違反容疑で逮捕されたピエール瀧容疑者(51)が出演していた大河ドラマ「いだてん 東京オリムピック噺」(日曜、後8・00)に関する説明が行われた。

 木田幸紀総局長は、ピエール瀧容疑者の逮捕について「驚いており、大変遺憾」と語った。代役に俳優・三宅弘城(51)を起用して、すでにピエール瀧容疑者が出演していたシーンについては、撮り直しを行うと説明した。三宅は4月28日の第16話から登場予定。

 制作サイドからは、3月放送分は編集カットなどで対応する説明があった。以降、4月放送分に関しては、4月28日放送分まではピエール瀧容疑者の出演シーンはなかったという。

 瀧容疑者は主人公・金栗四三(中村勘九郎)を支える足袋屋の店主役で、約3カ月先まで収録済みだった。逮捕を受け、三宅が代役を務めることが19日に発表されたばかり。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス