文字サイズ

宮藤官九郎 瀧容疑者逮捕の「いだてん」影響は「ないです」

 新番組「ACTION」に出演する(左から)宮藤官九郎、尾崎世界観、DJ松永、羽田圭介氏、武田砂鉄氏、幸坂理加アナ=TBSラジオ
 新番組「ACTION」の記者会見に出席した宮藤官九郎=TBSラジオ
2枚2枚

 脚本家、俳優の宮藤官九郎が19日、自身が月曜日のパーソナリティを務めるTBSラジオ「ACTION」(4月1日スタート、月~金曜、後3・30)の記者会見に出席した。コカイン摂取の疑いで逮捕されたピエール瀧容疑者が出演するNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」の脚本を担当する中で、週1回のレギュラー出演となるが、忙しい中にも「いい心のリハビリになるかなと思って」と語った。また、大河への事件の影響などの質問には「ないかな、ないです」と答えた。

 今月までは月1回ペースでニッポン放送「オールナイトニッポンGOLD」に出演していたが、それよりハイペースでのレギュラーとなる。スケジュール的に「大丈夫じゃないか、という判断なんですけど」と引き受けたといい、「思ったより(執筆が)早く進んじゃって。今年後半、すごく暇になりそうだったので。週1回、誰かとしゃべるっていうのもいい心のリハビリになるかなと思ってます。月曜日なので。日曜日の放送の次の日なので、多分すごく一喜一憂の月曜日だと思います。それを皆さんにお届けできれば」と「いだてん」を受けた番組になる可能性も示唆した。

 瀧容疑者の逮捕が大河に与える影響については「ないかな。ないです」とした。なお、「いだてん」での瀧容疑者の代役は三宅弘城に決まり、発表された。

 「ACTION」は95年から24年間放送され、3月いっぱいで終了する「荒川強啓デイ・キャッチ!」の後継番組で、TBSラジオにとっては大型改編となる。月曜日から順に宮藤、尾崎世界観(クリープハイプ)、DJ松永(CreepyNuts)、作家の羽田圭介氏、フリーライターの武田砂鉄氏と日替わりのパーソナリティが担当する。全曜日を通じてフリーの幸坂理加アナがアシスタントを務める。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス