文字サイズ

堀ちえみ手術直前の心境明かす「夢を叶えるための最初の一歩」家族も病室に

 堀ちえみ
1枚拡大

 舌がんを公表したタレント・堀ちえみ(52)が22日、ブログを更新。「夢を叶えるための最初の一歩が、もうすぐ始まります」と大手術当日を迎えた心境をつづった。

 「行ってきます」とタイトルをつけたブログの更新は午前8時。堀は「おはようございます。病室の窓から見える朝焼けが美しいです」と記すと、「朝陽からパワーをもらいました」「昨夜はぐっすりと眠れました」と落ち着いて手術当日の朝を迎えたことを報告。ベッドの上でストレッチをして体をほぐしながら「克服出来た後の自分をイメージ」したことを明かした。

 「やりたい事たくさんある!夢だって、いっぱい持ってる!病気になる前の私からみれば、とても小さくて些細なものばかり」と気持ちを奮い立たせて「でも今の私にとっては、『生きていく』うえで、とても大切な事なんです」と記した。そして「夢を叶えるための最初の一歩が、もうすぐ始まります」と手術を迎える気持ちを明かした。

 ブログを書いていると、夫と息子3人が病室にサプライズで駆けつけてくれたそうで「知らなかったから、とても驚きました」と興奮気味に喜んだ。長男は最終の新幹線で名古屋から駆けつけてくれたといい「家族の絆ですね」と結んだ。

 口腔がん(左舌扁平上皮がん)でステージ4と診断された堀の手術は、舌の半分以上を切除し、首のリンパに転移した腫瘍も同時に切除するもの。さらに自分の皮膚の一部を舌に移植するため、12時間以上かかるという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス