文字サイズ

大野拓朗に葵わかな、生田絵梨花「かましていこう」「弟みたい」

ロミオ役の(前列左から)大野拓朗、古川雄大の違いについて語る(前列右から)生田絵梨花、葵わかな、(後列右から)渡辺大輔、平間壮一、三浦涼介、木村達成、黒羽麻璃央=東京国際フォーラム(撮影・開出牧)
2枚

 俳優の大野拓朗(30)が20日、都内で行われたミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(23日~3月10日、東京国際フォーラム)の取材会に出席した。

 同作は、17年に公演された同名ミュージカルの再演版。ロミオ役を俳優の古川雄大(31)と大野、ジュリエット役を女優の葵わかな(20)、生田絵梨花(22)、木下晴香(20)のトリプルキャストで演じる。

 どちらのロミオが好きか質問されたジュリエット勢。突然のむちゃぶりに葵は「古川さんは攻め。大野さんは受け。大野さんの時は『かましていこう!』って思います」と回答。一方の生田も「古川さんはお兄さんについていくみたいな感じ。大野さんの時は…弟みたいな」と、大野を横に見やってニヤリと笑った。

 ジュリエットから“愛の猛攻撃”を受けた大野はしょんぼりしつつも「もうちょっと頼りがいのあるように頑張らないとな」と前を向いた。

 大野は17年に引き続きロミオ役を続投。新キャストも加わり、パワーアップした舞台に「必死に駆けずり回って成長できる舞台にしたい」と意気込んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス