文字サイズ

ひろみちお兄さんが後輩・よしお兄さんに「最長記録!お疲れ様」

 NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」の“ひろみちお兄さん”の愛称で親しまれるタレント・佐藤弘道(50)が18日、ブログを更新。自身の後任として同番組で体操のお兄さんを務め、この日、3月末で卒業が発表された“よしお兄さん”こと小林よしひさをねぎらった。

 ひろみちお兄さんからバトンを引き継ぎ、05年4月から出演しているよしお兄さんは、パント!の“りさお姉さん”上原りさと共に卒業する。

 12年間お兄さんを務めた佐藤は「よしお兄さんは大学の後輩であり、体操部の後輩であり、特別な思いでずっと応援していました」と卒業後も後輩を見守っていたことを告白。「私自身が番組卒業をする時は、絶対に自分の後輩に!と勝手に決めていたので、よしお兄さんに決まった時は、とても嬉しかったです」と振り返り、「あれから14年、本当に長い期間お疲れ様でした」とねぎらった。

 「体操のお兄さんとしては最長記録を樹立!!」と歴代最長の出演期間となったことに触れ、「番組卒業発表はありましたが、まだ3月いっぱいまでは現役のお兄さんです 最後の最後までしっかり努めて、たくさんの思い出を作ってください!」とエールを送った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス