文字サイズ

氷川きよし3600人と満喫!密接交流 公演撮影OK「ちゃんと撮れてるかな」

 「大丈夫」を熱唱する氷川きよし=NHKホール(撮影・棚橋慶太)
 歌唱後にポーズを決める(左から)水森かおり、田川寿美、山川豊、氷川きよし
2枚2枚

 歌手・氷川きよし(41)が17日、東京・NHKホールで、「長良グループ 新春豪華歌の祭典2019」に、山川豊(60)、田川寿美(43)、水森かおり(45)らと出演した。12回目を迎えた恒例の公演で、初めてファンによる撮影を一部OKに。カメラやスマホを向けられながら、3600人で埋まった会場の通路を歩いて、「楽しいですね~。皆さん、ちゃんと撮れてるかな!?まばたきの瞬間だったり、変顔だったら困りますね」と“密接交流”を満喫した。

 氷川は新曲「大丈夫」(3月12日発売)などを熱唱し、三波春夫さんの「東京五輪音頭」は全員で大合唱。「やっぱり名曲。三波さんの華やかな声で。またこういった曲が出てくるんじゃないでしょうか」と2020年を見すえていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス