文字サイズ

NHK石橋アナ「おはよう日本」土日担当に 平日は中高部活先輩・和久田アナ

新キャスター取材会でガッツポーズを決めるNHKアナウンサーの(前列左から)瀧川剛史、上原光紀、高井正智、青井実、池田伸子、石橋亜紗、(後列左から)井上あさひ、杉浦友紀、渡邊佐和子、保里小百合、片山千恵子、三宅民夫=東京・NHK放送センター(撮影・開出牧)
3枚

 NHKは13日、2019年度番組の主な新キャスターを発表し、都内の同局で取材会を行った。総合「NHKニュース おはよう日本」(土・日・祝)の新キャスターには2014年入局で現在は大阪局勤務の石橋亜紗アナウンサー(26)が抜てきされ、新井秀和アナウンサー(39)とコンビを組むことになった。

 石橋アナは「土日の朝ですから、きちんとニュースをお伝えしつつ、明るい雰囲気で」と抱負。同番組の平日担当は和久田麻由子アナウンサー(30)だが、石橋アナは「和久田アナウンサーとは中・高校の先輩で、部活動(ミュージカル部)の直属の先輩でもあります。東京で初めて担当した番組も同じで、うれしく思っています」と明かした。

 石橋アナは和久田アナに「お世話になります」とあいさつしたそうで、和久田アナからは「一緒にこれからよろしく」と激励を受けたという。石橋アナは部活の経験を生かし、Eテレ「ららら♪クラシック」(金曜、後9・00)も担当する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス