文字サイズ

渡辺謙、白血病公表の池江にエール「自分の生命力を信じ…」 自身は2度の闘いで克服

 俳優の渡辺謙(59)が12日、ツイッターを更新。この日、ツイッターで白血病を公表した競泳の池江璃花子選手(18)に「今の医学を信じ、自分の生命力を信じ、前を向いて焦らずにしっかり治療に専念してください」とエールを送った。

 渡辺は1989年、主演映画「天と地と」の撮影中に急性骨髄性白血病と診断され、降板。94年にも再発し、入院するも、その後、病を克服し、復活している。

 渡辺は午後3時前、ツイッターを投稿。「池江璃花子、さんのニュースを目にしました。僕も同じ病気を経験しました。何故今自分がと絶望感に苛まれているのではないかと思います。どんな状況かは分かりませんが、今の医学を信じ、自分の生命力を信じ、前を向いて焦らずにしっかり治療に専念して下さい。祈っています。」と祈りを込めてツイートした。

 【渡辺の白血病との闘い】

 ▼89年8月 カナダ・カルガリーで映画「天と地と」ロケ中に急性骨髄性白血病と診断され、緊急帰国し入院

 ▼90年1月 一時退院

 ▼90年5月、テレビのトーク番組収録で仕事復帰。同年9月、ドラマ復帰

 ▼94年8月 白血病再発で入院

 ▼94年末 退院

 ▼95年5月 復帰会見

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス