文字サイズ

磯山さやか 嵐を「見守っていきたい」…ニノと松潤は同世代

茨城県のPRイベント「うぶさけお披露目会」に登場した(右から)渡辺徹、磯山さやか、大井川知事、カミナリ=東京・汐留公共地下道イベントスペース
3枚

 俳優の渡辺徹(57)が28日、都内で行われた茨城県の日本酒PRイベント「うぶざけお披露目会」で司会を務め、同じ茨城県出身のタレント・磯山さやか(35)、お笑いコンビ・カミナリとトークショーを行った。

 渡辺は2020年いっぱいで活動休止する嵐についてもコメントし「きのう会見を見ましたが、うわべじゃなくて本当にハートでつながっているんですよね。自分たちの言葉で説明する姿は素晴らしいと思うし、年下だけど頭が下がりました」と堂々たる嵐の姿に賛辞を送った。

 磯山も「ニノと松潤は同世代でジュニアの時から知っているからビックリした。みなさんの番組を楽しみながら、見守っていきたいと思います」と話し、カミナリの竹内まなぶ(30)も「番組に出させていただいた時、たくみが僕の頭をはたいたら大きな声の悲鳴があがってしまって。そうしたら櫻井さんが『悲鳴をあげると面白いコメントが聞こえなくなるので、頼むから悲鳴はやめてくれないかな』とお願いしてくれて。その心遣いがうれしかった」と相方の石田たくみ(30)とともに感謝した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス