文字サイズ

なんでも鑑定団で「大阪府伊丹市」と紹介 ネット突っ込み「兵庫県ですよ」

 22日にテレビ東京系で放送された「開運なんでも鑑定団」で、依頼者の居住地を「大阪府伊丹市」と紹介したことから、ネットがざわついている。なお、伊丹市は兵庫県南東部にある。

 番組では、伊丹市に住む女性が登場。福岡に住む父から経営する料亭を継ぐように言われており、骨董好きの父のお気に入りのお宝が本物であれば店を継ぐとして、「徳川家康の書状」を鑑定依頼した。この女性を紹介するVTRのテロップは「大阪府伊丹市」となっており、ナレーションも「大阪府伊丹市」と紹介。さらに、女性が登場する際にも「大阪府からお越しの…」とアナウンスされていた。

 伊丹市は大阪府と接しているものの、兵庫県の市。ネットでは「鑑定団観てたら大阪府伊丹市とかいうとんでもワードが出てきた」「大阪府伊丹市という場所はないので…」「伊丹市って大阪府?」「兵庫県ですよ~」など驚きの声が。

 ただ、伊丹市は空港があり、大阪の玄関口としても利用されていることから、関西以外に住んでいると思われる人達からは「私も今の今まで大阪だと思ってた」「一瞬、何が間違ってるの?と考えてしまった」との声も上がっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス