文字サイズ

加藤浩次「生徒も裁かれるべき」 都立高教師の暴力動画に持論 

 極楽とんぼの加藤浩次が21日、日本テレビ系「スッキリ」で、ツイッターで都立高の教師が生徒を殴る映像が拡散されている話題に触れ「生徒も裁かれるべき」との持論を述べた。

 番組では、都立高校の教師が生徒を殴り拡散されている動画を取り上げた。この動画には殴る前の教師と生徒のやりとりも含まれており、生徒が教師へ発した挑発的な言葉や、撮影していると思われる生徒が「炎上させよう」などと話している音声も拾われていた。

 これに加藤は、自分の立場について「僕自身、報道する立場。全部調べないといけない」と前置きし、「いろんな考え方があると思う」とも認識した上で「ぼくはやっぱり生徒も裁かれるべきだと思う、やっぱり。生徒もはめられるんだもん、先生を」と殴った教師だけでなく、殴るように仕向けたととられても仕方のない生徒側も「裁かれるべき」と訴えた。

 ただ、逆に「こういう場合は暴力になってもいいという世の中も困る。なぜなら先生が『挑発されたから殴った』という悪い先生もでてくる。間を取るのは難しいが」とも指摘。ただ今回の件は生徒側が「『ほら、やってやったよ』とか『処分してやった』ってもし言ってるんなら、大人なめんなよって話」と厳しく言い放っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス