文字サイズ

米津玄師 「Lemon」最速200万DL わずか1年弱

 シンガー・ソングライターの米津玄師(27)のシングル「Lemon」が累計200万ダウンロード(DL)を突破し、日本レコード協会から「“史上最速”200万DL達成作品」(昨年12月31日付)として認定されたことが17日、分かった。

 シングル曲のダブルミリオンは、これまでの最速だったコブクロ「蕾」より2157日も早い323日での達成で史上5曲目。「蕾」、EXILE「Ti Amo」、絢香「三日月」、AI「Story」はそれぞれ配信開始からダブルミリオンまで6~10年かかったが、「Lemon」はわずか1年足らずで到達した。昨年大みそかの「第69回紅白歌合戦」で、歌唱時に44・6%(ビデオリサーチ調べ)の高視聴率を記録するなど、大きな注目を集めたことも“スピード記録”に一役買ったと見られる。

 今回の史上最速記録という快挙を引っさげ、19日からは自身初の全国アリーナツアーがスタート。日本8カ所のほか、海外でも歌声を響かせる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス