文字サイズ

三四郎・小宮 高校で留年したのは「僕と田代まさしさんの息子さんだけ」

 三四郎・小宮浩信
1枚拡大

 お笑いコンビ「三四郎」の小宮浩信(35)が12日、フジテレビで放送された「人志松本のすべらない話」に出演。中学、高校と「お坊ちゃん学校」に通っており、同級生に俳優・三浦友和&山口百恵さんの長男で歌手の三浦祐太朗(34)ら芸能人、有名人の子息らが数多くいたことを明かした。

 中学、高校と成城学園に通っていた小宮は「僕、私立で、お坊ちゃん学校に行ってたんです。成城学園」と説明。「敷地内に藤井フミヤさんが歩いてたり、運動会で竹中直人さんが綱引きしてたり」と芸能人パパも多かったという。

 クラスの同級生には「某消費者金融社長の息子」「某ファストフード店の会長の孫」「山口百恵さんの息子(三浦祐太朗)」らがいたことを明かし、驚かせた。

 自身は高校で留年しているが、留年したのは学年に2人しかいなかったそうで「僕と田代まさしさんの息子さんだけだったんです」と告白していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス