文字サイズ

宝塚花組、新娘役トップに華優希が決定

 華優希
1枚拡大

 宝塚歌劇団は11日、華優希が次期花組トップ娘役に決定したと発表した。現トップの仙名彩世が4月28付けで退団するのに伴い、4月29日からトップに就任する。お披露目公演は6月25日に初日を迎える花組横浜アリーナ公演「恋スルARENA」となる。

 華は14年3月に「宝塚をどり」で初舞台を踏み、翌年2月に花組に配属。17年には往年の名作漫画の舞台化「はいからさんが通る」で花村紅緒役に抜てきされ、チャーミングなヒロインを見事に演じ切った。18年にも名作漫画「ポーの一族」の舞台版で主人公の妹メリーベルに扮し、好評を博した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス