文字サイズ

深キョン熱愛報道に事務所は「食事だけ」 お相手は41歳の不動産起業家

 女優の深田恭子(36)が不動産起業家との交際が一部で報じられ、7日、所属事務所ホリプロがデイリースポーツの取材に「食事はご一緒したことはありますが、それ以上の関係ではありません」と説明した。

 交際を報じられた相手は、不動産ビジネスを手掛けるシーラホールディングスの杉本宏之会長(41)。売上高はグループ企業全て合わせ200億円とされ、業界で注目の存在だという。同日のフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」の電話取材に「プライベートなことなので、申し訳ありません」と答えた。

 杉本氏が「オヤジ」と慕う幻冬舎・見城徹社長は同日、自身のツイッターで「杉本を息子のように思っているから、応援している。是非、ゴールインして欲しい」とつづった。

 深田は15日スタートのTBS系ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(火曜、後10・00)で主演。8日には、都内で行われる同作のイベントに出演する。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス