文字サイズ

「ミスFLASH」グランプリ3人決定 女優経験あり、元NMB、32歳…

 水着でポーズを決めるミスFLASH2019の(右から)沙倉しずか、山岸奈津美、阿南萌花=東京・渋谷シダックスカルチャービレッジ
1枚拡大

 写真週刊誌・FLASHのオーディション「ミスFLASH 2019」の発表会見が7日、都内で行われ、山岸奈津美(24)、阿南萌花(あなん もえか=24)、沙倉(さくら)しずか(32)の3人がグランプリに輝いた。山岸はNMB48の元メンバー。沙倉の32歳はグランプリ史上最年長で、阿南は女優としての経験あり。粒ぞろいのメンバーはこの日発売された同誌の表紙掲載という異例の待遇で祝福を受けた。

 3人は持ち味もアピール。山岸が「手足の長さです」と話すと、阿南はFカップ88センチのバストを見やり「色気では負けないと思っています。このオッパイを推したい」と自信たっぷり。沙倉も「体を張って頑張ります」と笑顔で訴えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス