文字サイズ

蓮舫氏 母校の箱根「2位」にも満足

 蓮舫氏
1枚拡大

 青山学院大出身で参議院議員の蓮舫氏が3日、箱根駅伝で5連覇を逃した母校について自身のツイッターでつづった。2位が確定した直後、「青山学院大学!ゴール!『勝っても負けても青山学院は青山学院』と原監督。どんなときでも、いつでも母校は応援!!!!!来年の新たな目標に向けて頑張ってほしい!!そして初優勝の東海大学!おめでとうございます!選手たちの素晴らしい笑顔、引き込まれます」と力をもらったことを明かしつつ、優勝した東海大をフェアに称賛した。

 蓮舫氏はかつて、『仕分け人』として計算速度世界一を目指す次世代スーパーコンピューターの研究開発予算の妥当性を審議した際、「世界一でないといけないのか。2位では駄目なのか」と問題視、話題になった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス